Google Pixel4a⑤テザリング性能についての注意点

スポンサーリンク

はじめに

 

今回の内容はPixel4a(4G版)のテザリング性能に関する問題を取り上げました。

このブログの最後には、しばらく使ってみた感想も追加しています。

 

この問題が、Pixel4a(5G版)、Pixel5に適用されるかどうかは未検証です。

ご了承ください。

 

「新品 未使用品 白ロム」SIMフリー Google Pixel 4a (5G) 128GB Just Black

 

※ブログやYouTubeで使用している画像は公式ホームページより引用しています。

ブログやYouTubeでは、楽天関連や通信会社をメインにさまざまな役に立つ情報を発信。

役に立ったと思ったらブックマーク・チャンネル登録およびTwitterのフォロー、よろしくお願いします。

 

やおブロ – YouTube

やおブロ(やくだつおとくなブログ) (@yaoyorozu0322) / Twitter

 

計測

 

 

 

 

PC速度計測サイトで調べた結果です。

多少の増減はあるものの、だいたい平均するとこの程度。

 

Google Pixel4aを楽天モバイルでテザリング、あまり性能がよくないようです。

これは自分のところかと思って検索してみると、どうもそうでもありません。

 

テザリングで検索したところ。否定的なタイトルが・・・

 

個人で使ってみて感じた不具合は

 

そもそもPCがテザリングを認識しずらい?

 

テザリング途中で突然接続が切れる(短い間隔で途切れる)?

 

速度が1Mbps出ない(楽天モバイルパートナー回線の場合)?

 

といったところです。

【テザリング認識】は初期状態、つまり最初にPCにPixel 4aを認識させるときの問題なので、一度認識させてしまえば問題はありません。

 

また、【テザリングが途中で切れる】問題も、毎回ではありません。

テザリング認識の問題と関連している可能性はあります。

Bluetoothアダプタの相性もあるのかもしれません。

なのでこれも、人によっては経験しない問題かもしれません。

 

Bluetoothアダプタ

ただ、【速度が出ない】問題は毎回、時間を問わず発生してしまうようです。

もし、Google Pixel 4aを検討中のかたで楽天モバイルにかかわらず、テザリング使用をメインに運用する予定のかたがいるとしたら、この点は十分頭の中に入れておくべき点と思いました。

 

ちなみに

この問題は、テザリング運用をほかのスマホを使って行うと解決されます。

色んなスマホを試したわけではありませんが、私の場合は楽天モバイル仕様のOPPO RenoAを使うことで速度が上がり、サクサク使うことができました。

実際、この「切り分け作業」がもっとも原因を特定できる、有効な方法といえるかもしれません。

 

過去のGoogle Pixel4aの記事はこちら。

 

 

 

 

 

↑こちらの回は、Androidのバージョンアップの話を取り上げていますが、今考えると、このバージョンアップはBluetooth下での接続状況を考慮したものだったのかもしれないと思えるものです。

 

余談・その後・・・

 

しばらく使ってみた感想も載せておきます。

楽天モバイルを利用して一年以上、いくつかの端末でテザリング使用した結果。

今回の「Pixel4a」でのテザリングは、そこまで悪くない印象です。

 

これは、年月が経ち、使用している地域の電波状況なども関係しているかもしれません。

購入当時はパートナーエリアだったものが、今では楽天回線エリア内です。

 

 

個人的な主観で申し上げるなら、Rakuten Wifi Pocketを使ったテザリングの相性が良くなく、その比較でその性能が普通に見えてくるのです。

私の使用しているPC(Bluetooth)との相性なのか時々反応がなくなり、再起動しては使っていました。

そのため、最近ではルーターからSIMカードを取り外し、スロットの空いたスマホに付け替えて付けてテザリングを使用しています。

 

コメント