【国内販売濃厚?】Galaxy Aシリーズ最新端末。Sumsung Galaxy A33 5G海外版【ミドルクラス】

スポンサーリンク

はじめに

 

Samsung Galaxy A33 5G(Samsung海外版公式ページ)

 

韓国メーカー、サムスン電子から海外版の端末が発表されました。

Galaxyシリーズ端末、3端末が登場です。

Sumsung Galaxy A33 5G・A53 5G・A73 5G。

 

このうち今回紹介するのは、Galaxy A33 5G

当ブログの趣旨的にはちょうどいい端末です。

国内発売の可能性も高い、この端末の紹介です。

 

※当ブログではミドルクラスを中心とした(手に取りやすい価格の)スマホ・タブレットなどを紹介しています

※使用している画像は海外版公式ページ等より引用しています。

 

 

Samsung Galaxy A33 5Gの性能・機能

 

Samsung Galaxy A33 5G(Samsung海外版公式ページ)

 

2022年3月発売。

海外版が発売予定で、価格は369ユーロ(日本円で約4.9万円)から。

参考までにGalaxy A53 5Gが約5.2万円、Galaxy A73 5Gは現在価格未定。

 

約6.4インチ FHD+(2,400×1,080)有機ELディスプレイ

 

 

幅74.0×高さ159.7×薄さ8.1(mm)。重さ186g

 

 

Samsung Exynos 1280

 

メモリ6GBまたは8GB、ストレージ128または256GB(microSDスロットあり)

 

 

デュアルSIM(nano SIM)

 

メイン広角4,800万+超広角800万+深度200万+マクロ500万画素(クアッドカメラ)。フロント1,300万画素

 

 

バッテリー5,000mAh(急速充電25W)

 

One UI4.1(Android12相当)

 

画面内指紋認証+顔認証

 

 

防水防塵(IP67)

 

 

ピーチ、ホワイト、ブルー、ブラックの4色展開

 

 

端末のポイント

 

Sumsung Galaxy A33 5G(Sumsung海外版オフィシャルショップ)

 

Sumsung Galaxy A33 5Gミドルクラスのスマホです。

今回発表された3つの端末のなかでは廉価版的な立ち位置となっています。

ちなみに、Galaxy A53 5Gはハイスペックスマホ。

Galaxy A73 5Gが高性能カメラを搭載したミドルクラスで、A33 5Gの上位端末です。

 

搭載されているCPUはExynos 1280。

ベンチマークスコアは約38.3万点

ミドルクラスではありますが、メモリー・ストレージを8GB+256GBバージョンを選択すれば、ハイクラスとそん色ありません(ただし、価格が5万円を超えますが…)。

 

 

IP67の防水防塵に対応。

防塵は最高級の6、防水はタフネス系(IP69K)を除けば、8段階の7(水深1メートルの水中に30分耐えられる)。

廉価版的立ち位置とはいえ、Sumsungお得意、有機ELディスプレイを採用しています。

 

NURO 光

 

今回は以上になります。

ブログや動画ではスマートフォンや通信会社の情報などを紹介。

個人的に「これは買いたい!興味がある」と思ったものを中心に紹介しています。

ブックマークやチャンネル登録などしていただけると作成の励みになります。

よろしくお願いします。

 

やおブロ – YouTube

やおブロ(@yaoblo1021) / Twitter

  

コメント