ミドルクラススマホが台湾で発表。HTC Desire 22 pro【Snapdragon695搭載】

スポンサーリンク

はじめに

 

HTC Desire 22 Pro(HTC海外版公式ページ)

 

台湾のメーカー、HTCが新端末を発表。

HTC Desire 22 Pro

Proと銘打っていますが、グレードはひとつのみで無印はありません。

 

※使用している画像は海外版公式ページ等より引用しています。

 

価格・発売日と性能・機能

 

HTC Desire 22 Pro(HTC海外版公式ショップ)

 

2022年7月発売予定。

公式ショップが既に開設。

販売価格は11,900ニュー台湾ドル(日本円で約54,000円)

 

約6.6インチFHD+(2,412×1,080)液晶ディスプレイ

 

 

幅166.3・高さ76.9・薄さ9.4(mm)。重さ約205g

 

 

Snapdragon 695 5G(CPU)Adreno 619

 

メモリ8GB、ストレージ128GB

 

 

デュアルSIM(nano SIM)

 

メイン広角6,400万画素、超広角1,300万画素+深度500万画素(トリプルカメラ構成)。フロント3,200万画素

 

 

バッテリー4,520mAh(急速充電18W)ワイヤレス充電・給電対応

 

防水防塵(IP67)

 

 

イヤホン端子あり

 

Android12

 

指紋認証あり

 

ブラック、ゴールド(2色展開)

 

 

 

端末のポイント

 

 

TECNO SPARK 9 Proミドルクラスに分類されるスマートフォンです。

CPUのベンチマークスコアは約39.3万点

最近だとOPPO Reno7A国内版にも採用されたCPUです。

 

 

ミドルクラスで8GB+128GBのワングレード設定はなかなかに高い性能。

5G・VRにも対応しており、VRキットのセットでも発売されるようす。

 

 

控え目な画素数だったReno7A国内版と比べると、こちらはReno7海外版に近い性能。

公式画像数がさほど多くない(カメラ・バッテリーなどの写真がない)ため、VR方面を前に押し出した端末のようにも見えます。

公式ショップでは早期購入特典あり。

 

 

今回は以上になります。

ブログや動画ではスマートフォンや通信会社の情報などを紹介。

個人的に「これは買いたい!興味がある」と思ったものを中心に紹介しています。

ブックマークやチャンネル登録などしていただけると作成の励みになります。

よろしくお願いします。

 

やおブロ – YouTube

やおブロ(@yaoblo1021) / Twitter

コメント