~3/1料金値下げ。y.u mobileの22,500円キャッシュバックキャンペーン

通信会社関連のニュースです。

スポンサーリンク

はじめに

 

MVNO(格安通信会社)のy.u mobileは、昨年から販売促進としてキャッシュバックキャンペーンを実施中。

このキャッシュバックを受けることにより、1年分の利用料金を実質かなりの低価格で利用することができます。

 

それが来月1日までと期限が迫ってきましたのでご案内します。

公式キャンペーン報告ページ

 

YouTube版

~3/1まで。料金値下げ、y.u mobileの22,500円キャッシュバックキャンペーン

y.u mobileのプランの概要説明

 

 

y.u mobileでは

 

3GB1,690円(税込1,859円)シングルプラン、および

20GB5,990円(税込6,589円)シェアプランという、2つのプランが用意されています。

 

※データSIM・音声通話SIMがそれぞれありますが、今回は音声通話SIMプランを取り上げています。

 

シングルプラン(1人向け)

 

シングルプランはシンプルにMVNOらしいプランと言えるでしょう。

プラン共通の特徴としては、使い残したGBを翌月以降、無限に繰越すことが出来るという点。

容量追加(300円(税込330円)/1GB)した分も、いつまででも使い切るまで貯めることができます。

 

シェアプラン(1人~複数利用向け)

 

いっぽう、シェアプランの特徴は家族などにSIMを追加し、20GBを分け合ってデータ使用が出来るという点。

もちろん、SIMカード追加には料金が発生しますが、単体で申し込むよりは安く利用することもできるため、家族など複数で利用する場合に特におすすめとなっています。

 

そしてもうひとつの特徴であり、y.u mobileならではの特徴といえるのが、動画配信サービス【U-NEXT】の月額利用料が込みになっているという点でしょう。

(y.u mobileはヤマダ電機とU-NEXTの共同で設立した通信会社)

 

基本月額利用料1,990円(税込2,189円)がセット

さらに毎月1,200円相当のポイントが付いてきます。

この1,200ポイントはSIMのデータチャージに利用したり、U-NEXTの有料動画(新作など)を視聴するために利用することができます。

 

なお、1,200ポイントボーナスはU-NEXT加入全員にもらえるもので、このMVNOだけの特典ではありません

 

3/1~料金値下げ。

 

さらに、このプラン、来月1日から値下げします。

 

シングルプラン3GB1,690円→5GB1,490円(税込1,639円)。

シェアプラン20GB5,980円→20GB3,980円(税込4,378円)。

 

さらにデータ一括チャージも10GBが2,400円(税込2,640円)→1,500円(1,650円)に値下げ。

ちょっと割高設定と思っていたのが、最近の値下げ情勢に合わせて料金改定となりました。

ただし、3/1まで申し込みを待っていると今回のテーマである、22,500円のキャッシュバックキャンペーンがフルで受けることができません。

 

そのため

 

「現在加入しているかたは1日から自動で改定される」仕組みを利用して少し早めに加入し、キャッシュバックを受ける

 

というのが最もおとくな加入方法といえるでしょう。

 

注意点(分かっている範囲)

 

このプランとキャンペーンの注意点を紹介。

 

①キャッシュバックはすぐに受け取れるわけではない

 

当然ですが、キャッシュバックをフルで受け取るための条件がいくつか存在します。

それは

 

キャンペーン期限(3/1)までにプランに申し込みをすること。
②申し込み翌月末までに開通させていること。
③キャッシュバック受け取り手続きをしていること。
④キャンペーン対象期間(12か月)を利用(加入)していること。
⑤キャンペーン対象期間の翌月1日に継続利用していること

 

が条件となります。

キャッシュバックは利用13か月目に受け取ることができます。

なお、途中解約するとキャッシュバックを受けることはできませんが、解約手数料は発生しません。

 

②事務手数料その他の料金が発生

 

契約事務手数料ほか、MNP転出手数料、ユニバーサルサービス料金などがかかります。

ただし、契約事務手数料は通販サイトなどでエントリーカードが販売されており、購入することで送られてくるコードを入力することでいくらかは安くすることは可能です。

(以前はAmazonでも販売があったようですが、調査した時点では品切れ・販売終了なのか見当たりませんでした。)

 

 

 

不明点

 

ホームページには記載されておらず、問い合わせが必要な点について紹介します。

 

MVNOの特徴?習慣ともいえる、低速通信時の速度がこちらの通信会社でも記入されていません。

MVNOを頑張って小容量で利用されているかたは、多くの時間が低速通信の時間だと思われます。

予測するとだいたい128~300kbpsなのかもしれませんが、「よくある質問」に記入しておいてほしいところです。

 

よくある質問の項目が少ないのはちょっと不親切・・・

 

もうひとつの不明点は、シェアプランで利用できる、U-NEXTの動画・マンガ配信サービス。

こちらの利用にデータ量を必要とするのかどうかが記入されていません。

 

U-NEXTは加入したことがあるのでわかるのですが、低速通信時での視聴はかなり厳しいです(楽天モバイルのように、1Mbpsくらいまであれば低画質で見ることが出来ます)。

予測としては、利用料金のみ無料のため記載されていない(データを必要とする)可能性があります。

例えば、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーのように、ここはみ放題サービスでも良かったのではないか、という気がします(仮にみ放題だとしたら、それをアピールしても良かった)。

 

コメント