【ワイモバイル】シンプルプラン【データ繰り越し】【データ増量】【8/8情報更新】

スポンサーリンク

はじめに

 

ワイモバイルホームページ

 

2021年2月に新プランがスタートしたMVNO、ワイモバイル

スタートにともない、プラン見直しをすることになりました。

 

あらたに8月、プランの一部内容変更が行われました。

今回はその内容をお伝えするブログとなっています。

 

※ブログや動画で使用している画像は公式ページより引用しています。

今回の内容を動画にしました。

※動画は2021年2月現在の情報をもとにしたものです。

 

 

2月見直し①基本料金

 

プランは3つ用意されており、そのうちふたつの料金体系を変更してきました。

ちなみに、どのプランも通話プランはオプションで20円/30秒となります。

 

シンプルS 3GBで2,178円

ここはそのまま。低速通信時の速度は300kbps。

 

シンプルM 10GB→15GB3,278円

5GB容量アップ。低速通信時の速度は1Mbps。さらに

 

シンプルL 20GB→25GB4,158円

 

こちらも5GB容量アップです。低速通信時の速度は1Mbps。

 

2月見直し②●●割引料金の見直し

 

ワイモバイルの新プランは光割引(Softbank光・Air加入)または家族割引サービス(2回線目以降に適用されるサービス)で基本料金が下がるのです。

これがほかの通信会社との差別点であり、今回のプラン見直しの目玉とも言えるところでしょう。

今回その割引料金が見直され、500円→1,188円に。

この料金が基本料金から割引されることにより

 

プランS 3GB990円
プランM 15GB2,090円
プランL 25GB2,970円

 

に変わります。

このことでUQモバイルのくりこしプランでは全てのプランに対抗楽天モバイルの3GB980円プランに対抗する形となりました。

もちろん、このプランを最も生かせるのは自宅回線を引いているかた家族でプラン利用が可能なかたとなっています。

 

8月のサービス更新情報(8/8更新)

 

 

新プランサービス開始より半年。

ワイモバイルのサービスが新しく増えました!

 

データ繰り越しサービススタート

 

 

ひとつめはユーザーからの要望の多かった、「余ったデータ容量を翌月に持ち込み」。

このサービスがワイモバイルでもスタートします。

※シンプルMの場合、データ容量15GB超えた容量を持ち越すことはできないのでご注意ください。

その他、細かい注意点があります。詳しくは公式ホームページ(オンラインストア)まで。

 

データ増量オプションが見直しでおとくに

 

 

月額550円。

オプションサービス「データ増量オプション」の容量がアップしました。

シンプルSなら、1GBだったのが、2GBに。

シンプルMとシンプルLは、3GBから、5GBに増えました。

 

 

さらに、増量方法もこれまで500MB刻みだったものが、例えばシンプルSなら2GB一度に増量され、さらに使いやすくなりました。

 

購入申し込み検討の参考になれば幸いです。

今回は以上になります。

ブログやYouTubeでは、楽天関連や通信会社をメインにさまざまな役に立つ情報を発信。

役に立ったと思ったらブックマーク・チャンネル登録およびTwitterのフォロー、よろしくお願いします。

 

やおブロ – YouTube

やおブロ(やくだつおとくなブログ) (@yaoyorozu0322) / Twitter

 

 

コメント