ワイモバイル、新機種2端末発表。AQUOS sense4 basic/Android one S8

 

ワイモバイル関連のニュースです。

ワイモバイルではあらたに、新機種の発表を行いました。

すでに公式でも発表され、性能・機能がわかっています。

 

スポンサーリンク

AQUOS sense4 basic(SHARP)

 

 

11/19(木)に発売が決定しています。

AQUOS senseシリーズの最新機種で、ミドルスペックの端末です。

主な機能・性能としては

 

5.8インチIGZOディスプレイ
CPUはSnapdragon720
3GBメモリー、ストレージ64GB
バッテリー容量4,570mAh
おサイフケータイ対応
SDスロット
防水防塵
重さ176g

 

といったところ。

basicの名の通り、コンパクトな入門モデルといっていいでしょう。

ワイモバイルで最もバッテリー容量が多く、1週間持つスマホとしてアピール。

ライトカッパー、シルバー、ブラックの3色展開。

 

 

発売日から、PayPayポイントがもらえるデビューキャンペーンもスタートします。

 

Y!mobileに乗り換えるなら【Yステーション】

Android One S8(京セラ)

 

 

12月中旬発売予定。

発売タイミング的に、最新OSAndroid11をはじめから使えるモデルとなっています。

主な性能・機能は以下の通り。

 

6.26インチディスプレイ
メモリー4GB、ストレージ64GB
バッテリー4,100mAh
おサイフケータイ対応
SDスロット
防水・防塵対応
重さ169g

 

こちらもミドルスペックのスマホです。

ホワイト、ペールブルー、ブラックの3色展開。

 

通信会社
スポンサーリンク
シェアする
やおブロをフォロー
やおブロ

コメント