おすすめしない副業。作業が無駄と思える副業【労働型】【ポイ活】【データ入力】

スポンサーリンク

はじめに

 

昔は内職として始まった副業という概念。

今、ネットを調べると副業サイトがいくつも存在し、実にさまざまなお仕事に、簡単な手続きで取り組むことができます。

 

例えばヤフオクやメルカリで身の回りの要らないものを売る。

ゲームソフトを売る・・・これも立派な「副業」で得た収入です。

私も「収入の泉を増やす」ために副業を・・・と、昨年から取り組み始めました。

 

ただ今回は、副業としていくつかのことを試してみたものの、さまざまな理由でおすすめしない(できない)ものを紹介するという内容になります。

 

人には副業をするさまざまな理由があると思います。

必ずしも万人にあてはまる、ということではないと思いますので仕事選びの際の評判のひとつとして聞いていただけたら幸いです。

 

 

 

労働型の副業

 

本業と同じ、労働型を重ねる副業。

これがこのブログ的には一番おすすめしない副業方法といえます。

 

該当するもので言えばウーバーイーツなどの宅配系や、このあとに紹介する、物件の撮影など。

24時間いつできるものでもないし、そもそもこの労働に時間だけではなく、体力まで奪われてしまう。

ウーバーイーツなどは稼ぐ人はひと月〇〇万、なんて話を聞きますが、それってもう本業ですよね?

 

データ入力

 

誰にでもできる簡単なお仕事といえば、データ入力。

副業サイトでよく求人の出るお仕事の代表ともいえるものです。

 

 

ひとまずPCがあれば始められますから、本格的に副業をスタートする入口としては悪くないでしょう。

ただ、これをメインに副業をすることはおすすめしません。

私も特にスキルなく副業サイトを見ていて最初に始めたのが数円の単価のアンケート形式のものや、データ入力でした。

 

私が試したデータ入力は、画像で表示されたレシート用紙に書かれた情報を専用のエクセルのようなファイルに入力しなおす、というもの。

実際に作業を決められた日数までに入力していくと分かるのですが・・・

 

かかった時間に対して支払い額が少ない

 

これがデータ入力をおすすめしない、理由のひとつです。

 

 

文字にして数万単位の文章数を数百円で請け負うので、アルバイトの1時間の時給にも遠く及びません。

しかも、ネットの副業というのは基本的に仕事を紹介している提供元サイト(副業サイト運営側)に手数料を支払うため、提示された金額よりも少なくなってしまいます。

 

少ない報酬に、手数料を引かれる

 

一時的に試すのであればいいのですが、継続的に、膨大な時間を消費してする仕事とは違うような気がしました。

誰にでもできる能力ゆえに安く雇われてしまい、単価アップにもつながらない・・・

入力スピードは上がるかもしれませんが、それ以上のスキルアップは望めないし、要求できません。

 

これがこのお仕事をおすすめしない、もうひとつの理由です。

 

物件の撮影

 

これもデータ入力と同じ、実際に体験して感じた、おすすめしない副業のひとつです。

概要を説明すると、ある不動産サイトに掲載する、建物を撮影してきて報酬を得る、というもの。個人宅ではないので特に撮影許可を取る必要がありません。

 

一件一件の単価こそ低いのですが、今住んでいる地域で仕事が出来るので交通費が不要。

そう感じて自粛期間中の運動不足解消・散歩ついでに始めました。

このメリットが大きく何か月か継続していたお仕事なため、思うところはたくさんあります。

 

 

世の中、ひとつの地域に賃貸物件はたくさんあります。

ですから、ひとつひとつの単価は低くてもたくさん撮影すれば収入になる、と考えていました。

 

ただし、実際に作業に入ると分かる問題点があります。

撮影NGとなる条件が多く、審査が通らないことが多い(審査基準が厳しい)

 

人が入るのはもちろんのこと、逆光撮影・雨天時はNGといったものから、広告や選挙ポスター・個人情報が壁に書かれてあったり、撮影後に気付くNGパターンもあります。

これらに気を付けながら撮影しても、平均して3分の1くらいはNGになっていました。

審査NG=報酬は0円。

時間を掛けて撮影したものが0円になるのは精神的にきついです。

 

 

近所で仕事している分にはほかの仕事の気分転換にもなるので試してもいいかもしれません。

 

継続的に行おうと思うとほかの地域に足を延ばす必要があります。

ただし、交通費が発生するためこの仕事のメリットがひとつなくなってしまいます。

また定期的に募集もしていないため決まった収入にするのはおすすめしないお仕事です。

 

交通費を掛けるのは本末転倒ですが、ほかの用事のついでならいいかも

 

 

ポイ活

 

3つめは副業サイトとはまた別のくくりになってしまうのですが、これを外すことはできません。

ポイントサイトでアンケートに答えたり、ネットショッピングなどで経由することなどでポイントを貯めていき、貯まったポイントをキャッシュのほか電子マネーやAmazonギフトなどと交換していく活動をポイ活といいます。

 

余った時間を使えて、スマホから簡単に始められるお手軽さが受け、今はいくつものポイントサイトが存在しています。

これをおすすめするかたはいます。

私も当初は利用していましたし、スポンサーリンクを貼っていた時期もあります。

※削除もれのためリンクが残っている可能性がありますので、もし見かけたらコメントで教えていただくか、リンクを押さないようお願いします

 

 

しかし、これもまたおすすめできないものとして挙げたいと思います。

まず、ポイント活動によって得られるポイントは厳密に言えば、お金ではありません。

 

1ポイント=1円ではない

 

一定基準のポイントが溜まって交換してから、初めて現金その他に変わるものです。

ポイントサイトによって交換レートは異なるかと思うのですが、共通しているのはポイントの価値が低く見積もられていることと、手数料の存在。

 

そのポイント、いくら貯めたら1円になるかご存知ですか?
そのお金、何円まで貯めたら引き出せるかご存知ですか?

サービス期間などで交換手数料が無料になったりすることがあるのですがこの

 

手数料が高く設定されている

 

例外もありますが、生きていて手数料のかかるものをおすすめはできません。

この、交換レートと手数料のことを知らずに始めて後でガッカリ・・・なんてことはよくあること。私もそのひとりでした。

そして、一番の問題は

 

時間を捧げるという労力に対する報酬が見合っていない

 

アンケートに答えるだけでポイント・・・といってもそれなりの時間を消費します。

時間とリスクを多く掛けたものほどポイントは高くなっていきますが、やはりこれも交換レートと手数料が差し引かれると考えると労力に見合いません。

 

ポイントサイトを経由してショッピングサイトで買いものをするのはどう?それだけの手間でポイントが貯まるからいいんじゃないかしら?

 

なかにはこのような意見があります。

ポイントサイト経由して、Amazonや楽天市場で買い物をすると金額の数%が貯まる、というもの。

ポイントを貯める方法としては手間も少ないですし、楽です。

 

 

 

しかし、言ってしまえばこれも間にひとつはさむ手間(時間の浪費)があります。

そして、その手間を使って手に入れられるポイントはそう多くはありません。

そのポイントをさらに現金価値に直すとさらに減る・・・これではモチベーションを上げようもないのです。

 

ポイントが少ないって…クレジットカードやFX契約のことを忘れてない?報酬は高いし、ボーナスポイントがつくからいいって聞いたことがあるよ?

 

大量にポイントを集める手段として有効なのがクレジットカード契約や、不動産投資などの説明会へ参加する、などの作業。

 

 

報酬はかなり高く、ポイ活はこのあたりの契約でひと月の収入を増やす手段としておすすめされている場合もあります。

なぜなら1回きりしか使えない手段ですが、複数申し込むことで一時的に大量にポイントが獲得できるからです。

確かに数万円ともなると、一時的な収入の「肥やし」になりますよね。

 

しかし

これも結局ポイントで報酬が支払われるため、ここから手数料とレート交換で実際得られる金額は思っているよりは少なくなってしまいます。

手数料がかかるものは基本的に極力回避する、というのは銀行の手数料などで皆さんは痛感しているのではないでしょうか。

そしてもうひとつの問題は

 

個人情報問題

この手の高額報酬は、半分くらいは個人情報代金だと私は考えています。

クレジットカードを申し込むときは当然、審査がありますから住所や電話番号のほか、個人のある程度の収入額や貯金額が多くの会社に渡ります。

 

みなさんのもとに届く、営業電話やDMはいったいどこから情報を得て送られてくるのでしょうか?

 

そのリスクに見合うポイント(報酬)かどうなのか、というのは人の基準はさまざまなので難しいところですが、あくまで個人的に見れば合っていないように感じます。

 

 

もしそれでもリスクと収入をてんびんに掛け、高額報酬に傾くのであればアフィリエイトサイトでセルフバックする方法を私は推します(上記の理由からおすすめはしませんが)。

気になるかたは用語を調べてみてもいいかもしれませんね。

また、報酬目当てもあるが、これから自分が使う口座のために契約したい(実際にこれから運用する)、という場合もアフィリエイトサイト経由の契約をおすすめしたいと思います。

 

今回は以上になります。

ブログやYouTubeでは、楽天関連や通信会社をメインにさまざまな役に立つ情報を発信。

役に立ったと思ったらブックマーク・チャンネル登録およびTwitterのフォロー、よろしくお願いします。

 

やおブロ – YouTube

やおブロ(やくだつおとくなブログ) (@yaoyorozu0322) / Twitter

 

 

その他
スポンサーリンク
シェアする
やおブロをフォロー
やおブロ

コメント