【楽天モバイル】全国の楽天回線・アンテナ開設情報(2/15①北海道~関東)

スポンサーリンク

はじめに

 

楽天モバイルキャリア(MNO)のアンテナ情報が更新されました。

 

楽天モバイルエリア情報公式ページでは

濃いピンクの部分楽天回線エリア(高速通信)部分。

薄いピンクの部分パートナー回線エリア(au回線)。

濃い紫色の部分は予測図。4月末と夏以降の予測図となっています。

ただし、当ブログでは現段階でのパートナーエリアと空白部分(圏外地域=楽天回線・パートナー回線いずれも入らない地域)が分かりやすいよう、予測図を外して表示しています。

 

前回と比較する場合、左側が前回、右側が拡大後の今回のエリア図となります。

前回までの楽天モバイル・サービスエリア情報はこちらのリンクから確認することができます。

 

 

楽天エリア図の正しい読み方について記事を書きました。

楽天回線エリアに疑問をお持ちのかたは一度、更新地図を確認する前に読んでいただけたら幸いです。

 

同じ内容を動画にしました!よければ参考にしてみてください。

 

今週の更新内容について

 

今回の更新は約2週間ぶりとなりました。

今週もパートナー契約終了エリアをクローズアップしてお届けします。

圏外エリア・もしくは終了予定地域だけを取り上げて記事にしてもいいかもしれません。

それくらい、該当地域にお住まいのかたにとっては切実な問題と思っています。

 

以前、ふたつにわけて投稿したところ、反応が違っていたため今回も前半(北海道~関東エリア)と後半(甲信越~九州・沖縄エリア)に分けて投稿することにしました。

 

後半部分はコチラからお願いします。

 

 

北海道エリア

 

 

 

札幌市

駅周辺地域をメインとした発展がありました。

ところで、前回の更新では北海道の主要駅(楽天回線の広がっている主要駅)は省略していました。

ただ、改めて調べると100%楽天回線色に染まっていない地域があるため今回以降は紹介します。

 

 

札幌駅です。

前回の状態を確認していなかったのですが、今回駅周辺が拡大しているので前回の更新を確認されたかたは「大分埋まった」という印象を持たれているのではないでしょうか。

 

 

室蘭駅です。ほぼ楽天回線色。

調べると北海道では札幌駅と室蘭駅以外は周辺地域含めて100%、楽天回線色に染まっていました。

 

 

函館市

細かいところですが、数か所においてエリア拡大の跡が見られます。

 

東北エリア

 

 

青森県

 

 

青森市

こちらも駅周辺をメインにした拡大のようです。

 

 

青森駅。まだパートナーエリア。

ただ、今回の更新により、次第に楽天回線が周辺地域から広がってきました。

 

 

八戸市

市北部に拡大が見られたようなので、縮尺を変更しました。

 

宮城県

 

 

大崎市・石巻市周辺地域です。

今回の更新は石巻市側から。市内およびおとなり、遠田郡の一部で拡大が見られます。

 

 

仙台市。

こちらは地図南部、亘理郡(わたりぐん)の一部と駅周辺に拡大が見られました。

 

 

仙台駅(ほぼ楽天回線エリア)の、前回との比較図です。

ご覧の通り今回の更新で駅が楽天回線色になったほか、周辺地域もかなり楽天回線色に染まってきているのが分かります。

 

福島県

 

 

福島市

市南東部分で拡大していますが、規模は小さめ。

今回の東北エリアの拡大は全体的に少なめで、更新されていない(地図上の状態では)県もあります。

 

 

東北最後は会津若松市

先ほど「拡大規模は小さめ」と申し上げたばかりなのですが、ここだけは別。

拡大エリアを赤枠で囲う必要のない、全体的な規模拡大となっていました。

その拡大は周辺地域も巻き込んでいます。

大沼郡、河沼郡、耶麻郡、そして喜多方市

 

喜多方といえばラーメン

 

「ご当地の美味しいお酒」と「ご当地自慢のグルメ」セット通販サイト【SAKEぐる】

関東エリア

 

 

栃木県

 

 

宇都宮市

前回の縮尺範囲が「いびつ」になっています。ご了承ください。

宇都宮市街を中心とした拡大となっています。

では、駅周辺はというと・・・

 

 

宇都宮駅です。(半分楽天・パートナーエリア)

今回の更新で大分、周辺地域が楽天回線色になってきています。

宇都宮エリアは郊外を中心に拡大していたため、ようやく来たか、というような印象があります。

 

茨城県

 

 

前回まではつくば・守谷エリアで紹介していたところを地図移動しました。

埼玉方面ともつながるエリアで、ここにパートナーエリアとの溝のような境ができているのですよね。

つくば市の変化は今回はなかったため、次回以降に。

 

 

ひたちなか市・水戸市周辺地域です。

今回は水戸市街を中心に拡大しました。

 

 

水戸駅周辺です。県庁所在地ですが、長く発展の遅れているところのひとつ。

しかし今回ようやく市内に楽天回線が伸びてきました。

ようやく、ようやくです。

駅東側は楽天回線色になっています。

 

 

茨城県南部~千葉県北部にまたがるエリア。

小林駅周辺が少し、楽天回線拡大しているのかな?といった程度。

パートナー契約終了エリアのひとつ、成田空港周辺の圏外状況は今回変動なしでした。

 

埼玉県

 

 

埼玉北部

変化の度合いは少ないですが、児玉郡や行田市の一部に拡大の跡がみられます。

 

千葉県

 

 

茂原市・東金市エリア

今回は茂原市街を中心とした拡大が見られます。

 

 

茂原駅周辺です。

今回の更新により多くの地域が楽天回線に入りました。

 

東京都

 

 

武蔵野エリア

「例の」パートナー契約終了エリアは依然、圏外エリアのままのようです。

 

それ以外では赤枠で囲う必要もなく、エリア同士がつながってきているのが分かります。

府中本町駅周辺がギリギリですが、国分寺方面と府中方面のエリアもつながりました。

 

 

そして、先ほどの地図の少し北に向かった、西東京エリア

埼玉県所沢市の一部と、武蔵村山市の一部が拡大しています。

 

 

そしてさらに西側に向かった、青梅エリア

青梅市が埼玉県入間市とつながり、福生市内が拡大。

 

昭島市の楽天回線エリアも広がっているようです。

この辺りは以前実際に歩いて調べたエリアなので、電波の入りが気になるところ。

 

 

 

そして先ほどの地域を南下すると、このエリアになります。

八王子エリア

先ほどの青梅エリアが入っていて重複するのと、南に楽天エリアが新設されていたので地図範囲を移動しています。

 

今回新設されたのは八王子市片倉町

JRで言えば横浜線八王子みなみ野駅に近い場所になります。

 

 

そしてその八王子市をさらに南下したエリアがこの多摩エリア。

まだまだパートナーエリアが多く、来月のパートナー契約終了エリア問題に直面している地域でもあります。

これが本当に契約終了までに楽天回線色に染まるのでしょうか?

 

神奈川県

 

 

東京都町田市と神奈川県相模原市などの境界エリア。

今回拡大が見られるのは川崎市宮前区と、横浜市緑区の一部。

このあたりも都心に近いエリアのはずですが、まだまだパートナーエリアの多い場所で以前からクローズアップさせてもらっています。

 

 

横浜市磯子区・戸塚区エリア(およびその周辺地域)。

戸塚区ほか栄区、港南区、金沢区などに拡大の跡が見られます。

ただ、この地域もパートナーエリアがちらほら・・・

 

変化がなかったため紹介しませんが、大船駅周辺(地図南部の白い部分)は今回も圏外エリアのままでした。

 

 

三浦半島エリア

横須賀市と三浦市の一部で拡大が見られます。

ここにも三日月状の圏外エリア(逗子市桜山付近)がありますが、拡大すると展望台周辺。

特に影響はなさそうです。

 

 

関東最後は湘南エリア

中郡大磯町藤沢市茅ヶ崎市の一部などに変化の跡が見られます。

 

楽天
スポンサーリンク
シェアする
やおブロをフォロー
やおブロ

コメント