【楽天モバイル】iPhone12&iPhone SE発売。楽天ポイント還元で実質最安。

楽天関連ニュースです。

スポンサーリンク

遂に。

 

キャリアとしてスタートして1年。

ようやく楽天モバイルがiPhoneを自社で販売することになりました。

取り扱う機種はiPhone12シリーズ及びiPhoneSE。

 

楽天モバイル公式ページ

※ブログで使用している画像は公式ページより引用しています。

 

4/30(金)発売。

これは、iPhone12、12miniの新色、パープルの発売日に合わせたものと思われます。

 

YouTube版

 

公開されている情報

 

販売価格

 

楽天モバイルプレスカンファレンスより

 

公表当時、公式サイトでは販売告知のみとなっていましたが、プレスカンファレンスで価格が発表されていました。

 

価格はすべて一括の場合(48回払いの場合)。

支払いは一括・24回払い・48回払いの3種類が他の端末同様、用意されています。

楽天カード払いであれば、分割手数料が0円になるため、支払いを分けるのであればそちらがおすすめです。

 

最上級グレードのiPhone12 pro Maxは141,700円(2952円)から。

 

容量は3種類あり、128GB・256GB・512GB。

カラーバリエーションはパシフィックブルー、ゴールド、シルバー、グラファイトの4色展開。

 

 

iPhone12 pro maxとpro maxのおもな性能・機能はこちらのアップル公式サイトへ。

 

iPhone12 proは127,395円(2,654円)から。

 

容量はこちらも3タイプあり、128・256・512GB。

カラー展開はpro maxと同じく4色展開となっています。

 

iPhone12が101,176円(2,107円)から。

 

容量は64GB・128GB・256GBの3種類が展開となっています。

カラーバリエーションは12miniシリーズと並び、6色。

新色のパープルほか、ブルー、グリーン、PRODUCT RED、ホワイト、ブラックという展開となっています。

 

 

iPhone12およびiPhone12 miniのおもな性能・機能はアップル公式サイトへ。

 

iPhone12 miniは87,712円(1,827円)から。

 

容量・カラーバリエーションともにiPhone12と同じです。

 

iPhoneSE(第二世代)は55,170円(1,149円)から。

 

iPhoneをより身近な存在にした、リーズナブルなSE。

容量は64・128・256GBの3タイプ。

 

カラーバリエーションはホワイト・ブラック・PRODUCT REDの3色展開。

 

 

iPhoneSEのおもな性能・機能はこちらの公式サイトより。

 

楽天モバイル ご利用中なら、ご契約中楽天市場でのポイントが、+1倍!

販売記念キャンペーン

 

「キャリア最安」を掲げる楽天モバイル。

とはいえ、iPhone12・SEともに発売されてからある程度の期間が経った端末。

公式サイトで値下げをしていたり、他キャリアも値引きなどのサービスで対抗している状況のなか、これだけではまだ強みといえないでしょう。

 

実際、アップルの公式サイトでは新色パープル発表に合わせ、価格を発表。

 

アップル公式サイト

 

iPhone12は、94,380円から。

iPhone12miniは、82,280円からとなっており、miniに関しては楽天モバイルの価格より安く設定されています。

楽天モバイルでは、iPhone販売キャンペーンが同時スタートします。

 

楽天モバイルプレスカンファレンスより

 

こちらカンファレンスの段階ですでに発表されていました。

他の端末同様、申し込み条件クリアで得られる、5,000円相当の楽天ポイント。

 

ポイント獲得方法についてはこちら。

 

そして、iPhoneシリーズ端末購入セット申し込み、15,000円相当の楽天ポイント。

合計、最大20,000円相当の楽天ポイントがもらえるキャンペーンです。

 

実質2万円引きともいえるキャンペーン。

 

販売価格まとめ

値引き後価格

 

iPhone12は公式のiPhone12miniよりも安く(実質81,176円)、iPhoneSE(64GB)が一括払いでも実質35,170円で手に入ることになります。

 

楽天回線エリアなら高速で完全データ使い放題

手持ちのiPhoneも楽天モバイル対応に

 

さらに追加発表されたのが、これまでのiPhoneシリーズの多くの端末に楽天モバイルが正式対応を発表したこと。

 

楽天モバイルプレスカンファレンスより

 

今後はSIMカード対応のみならず、e-SIMに対応するようになりました。

カンファレンスで確認できたところでは

 

SIM及びe-SIMカード両方に対応(iPhone12、SE除く)

11pro Max、11pro、11、XR、XS Max、XS

 

SIMカードのみ対応

X、8 PLUS、8、7 PLUS、7、SE(第一世代)、6s PLUS、6s

 

となっており、楽天モバイルが現在、楽天モバイル製品の利用確認ページで掲載しているiPhoneシリーズ全ての端末に対応するということになりました。

 

カンファレンスでは具体的にどのキャリアのiPhoneシリーズか、という点にまでは触れられていません。

 

これまで、楽天モバイルは、公式では多くのiPhoneシリーズを【非対応】としていました。

 

画像は4/22現在のiPhone6sの対応状況。非対応となっています

楽天モバイル製品の利用確認ページ

 

そのため、。今後はiPhoneが使えなかったことを理由に、楽天モバイルを選択しなかったかたにもあらたに、選択肢が増えたことになります。

(公式対応=楽天モバイルに関するすべての機能が使えるという「証」)

 

なお、これまでの傾向で申し込みが集中する可能性があります。

申し込み希望の場合はどうぞお早めに。

申し込み検討の参考になれば幸いです。

 

 

ブログやYouTubeでは、楽天関連や通信会社をメインにさまざまな役に立つ情報を発信。

役に立ったと思ったらブックマーク・チャンネル登録およびTwitterのフォロー、よろしくお願いします。

 

やおブロ – YouTube

やおブロ(やくだつおとくなブログ) (@yaoyorozu0322) / Twitter

楽天
スポンサーリンク
シェアする
やおブロをフォロー
やおブロ

コメント