【買い物代行】楽天キャッシュ・楽天ポイントが使える。ネットスーパー楽天西友

スポンサーリンク

あの西友は通販で買い物もできます

 

 

 

楽天市場グループに西友があるのはご存じですか?

 

今回は特に利用されたことのないかたむけとして、楽天西友ネットスーパーを紹介したいと思います。

 

こんな人におすすめ。

 

楽天系通販サイトのひとつ、楽天西友ネットスーパーはこんなひとにむいています。

 

普段の買い物を西友の実店舗でされているかた
買い物を冷凍食品に頼っていないかた
楽天経済圏にいて、ポイントがたくさん貯まっているかた
食費を抑えたいかた

 

私はすでに何度も楽天西友ネットスーパーを利用しているのですが

ざっと例を挙げるとこのようなかたに向いていると感じます。




焼きたてパンを全国にクール便でお届け

メリット①実店舗と同じ値段で商品購入ができる

 

まずひとつめは、普段西友の実店舗で買い物をされているかたに。

強くおすすめできます。

 

理由は特定の商品をのぞき、実店舗と同じ値段で、当然ですが、買いに出向くことなく買い物ができるからです。

 

普段利用されているのであれば、値段設定に程度の差はあれ、納得されているということだと思います。

であれば、通販で購入するのも実店舗で購入するのも変わりありません。

 

 

メリット②楽天ポイント利用OK

 

ふたつめは、楽天ポイント利用&ポイントがたまるという点です。

 

ポイント制はどのお店でも採用されているのだから、大したメリットではないのでは?

 

と、いったような意見があるかもしれません。

 

確かに、スーパーをはじめ、ドラッグストアなど実店舗でもポイントサービスや還元システムは存在します。

 

それでも、楽天のポイントシステムはほかのどのポイントシステムよりもためやすい。

これが楽天西友ネットスーパーで購入するふたつめのメリットです。

 

楽天ポイントは楽天市場での買い物はもちろん、楽天カードやポイントアプリ、コンビニでの支払いやはたまたキャッシュレス決済にいたるまで、あらゆるサービスでためることができます。

 

その範囲は、ほかのサービスの比ではありません。

 

もちろんこのポイント還元の効力は楽天系のサービスを利用していればいるほど威力を発揮するのですが(=楽天経済圏にいる)

 

そういう、還元をたくさん受けている人ほど、楽天西友ネットスーパーはポイント還元の恩恵がけられるおとくなスーパーだということが言えるのです。

 

普段のお買い物をタダ(0円)でされたことがありますか?

 

ポイントで買い物をするとそれが可能です。

楽天関連のサービスを利用していると、あらゆる手段で楽天ポイントがたまっていくので、ほかのサービスよりも効率よくたまっていくのです。

 

実際私の場合、毎回ポイント利用で買い物をしているので、お店に出向いて買い物をするときよりも明らかに食費が安く済んでいるという実例があります。

 

 

 

③そのほかのメリット

 

そのほかのメリットとしては、重い商品(ミネラルウォーターやお米など)を自宅まで持ってきてもらえます。

エレベーターがない、重い荷物を代わりに運んでもらえる…

重量に制限は特になく、買い物可能な商品の対象です。

 

また、非対面で商品を受け取れるようになりました。

届いたタイミングで非対面をお願いすると、玄関の前に置いていってくれます。

 

これは知っておきたい。

 

もちろん、デメリットもあり、向いていないかたもいるのでこちらもあわせて紹介します。

 

①最低買い物価格がある

 

これはほかの配達サービスにもあることですが、最低利用額というものが楽天西友ネットスーパーにも存在します。

金額は2,000円以上、ある程度まとまったときに利用するようにしましょう。

食品のほか、雑貨も取り扱っているので買い物リストをメモしておいてから利用してみると買いもれは少なくなると思います。

 

②送料がかかる

 

これも配達サービスではあることなのですが紹介します。

送料無料になる条件はあるのですが、それまでは基本的に送料がかかります。

ただし、初回の買い物に限り、500円の割引きサービスを利用できるのでおすすめです。

 

③届けてもらえるタイミングにはズレがある

 

注文をして、必ずしもその日に届けてもらえるとは限りません。

午前に頼んで、午後に到着するような設定も難しいです。

 

即日であればその日の夜、もしくは翌日の午前中が一番早いタイミングとなります。

 

 

届けてもらう日時はこのように予約制になっています。

曜日によっては楽天市場と同様、ポイントアップキャンペーンがあるのでうまく利用したいですね。

 

 

 

④対応が難しい商品があり、当日に欠品や代替品扱いになる場合がある

 

冷凍食品や総菜類は品数が少ないです。

こればかりはホームページの商品在庫を確認して判断するのが良いでしょう。

 

ほかの商品もすべてがそろっているわけではなく、品切れになっていることもあります。

日常の買い物で不足しがちなもの(トイレットペーパーやカップ麺など)は、実店舗よりも在庫がありません。

 

 

とはいえ、通販サイトと考えると、取り扱う商品はかなり幅広いといえます。

 

また、当日に配達員のかたが買い物をして届けてくれるシステムのため、当日に品切れになっている商品に対応できません。

注文時に代替品でOKの旨、チェックをしていれば代わりのものを入れてくれます。

 

なお、品切れや代替品になった場合、当日に楽天西友ネットスーパーからメールが届きますので、確認の上、配達員のかたに確認してもらうのもよいでしょう。

 

私の経験上、食パンやアイスクリームが品切れになったことがあります。

 

すべてをカバーできるというわけではない、ということは覚えておいたほうがよさそうです。

 

 

まとめ

 

利用するメリットはありますが、もちろん見逃せないデメリットも存在します。

 

とはいえ、値段設定が店頭販売価格より高めに設定されているのが当たりまえな通販のなかで、日常の買い物と同じ値段で買えるのは大きな強みであり、私が何度も注文している理由もそこにあります。

 

楽天系のサービスを利用するかたは間違いなくおとくなサービスといえるのではないでしょうか。

コメント