【第1回】HP開設。はじめての楽天モバイル・楽天回線エリア(2020/04/05現在)

スポンサーリンク

はじめに

 

 

楽天モバイルのホームページで調べることのできる、圏内に入っているエリアをまとめてみました。

地域ごとにまとめてみましたので参考になれば幸いです。

気になるエリアがあるかたは「目次」から各ページに飛ぶことも可能です。

※エリア分けはWikipediaに準拠した区分にしてあります。

 

 

 

なお、具体的なエリアの調べ方についてはこちらで紹介してありますので参考にしてみてくださいね。

 

※ブログやYouTubeで使用している画像は公式ホームページより引用しています。

ブログやYouTubeでは、楽天関連や通信会社をメインにさまざまな役に立つ情報を発信。

役に立ったと思ったらブックマーク・チャンネル登録およびTwitterのフォロー、よろしくお願いします。

 

やおブロ – YouTube

やおブロ(やくだつおとくなブログ) (@yaoyorozu0322) / Twitter

 

北海道エリア

 

 

 

帯広市周辺。ここが国内最北端の楽天モバイルが利用できるエリアになります。

 

 

 

札幌市内、といっても白石区と清田区の一部のみ。市内全域をカバーにはまだまだ時間がかかりそうです。

 

 

函館市

海沿いを中心としたエリアと、函館市南部に一部、圏内になっているエリアがあるようです。

ちなみに、南部ズームしてみるとこんな感じ。住吉町となっています。

 

 

 

東北エリア

 

秋田県

 

 

秋田市内

このエリアは、楽天モバイルMNOの開設された当時のエリアよりも広がっているのではないか、と言われています。

市内にお住まいの方であれば楽天モバイルは十分使えるようになってきているのではないでしょうか。

 

宮城県

 

 

仙台市、青葉区の一部

地図をかなりズームしてもエリアが収まるくらいなので、まだまだ範囲は限られているようです。

 

福島県

 

 

いわき市小名浜と和泉町の一部

アンテナはあるにはあるけど、海沿いのごく一部、といった印象を受けます。

 

関東エリア

 

埼玉県

 

 

さいたま市を中心としたエリア。

かなり広い範囲をカバーできていることがわかります。

ちなみに、埼玉県全域に範囲を変えてみるとこんな感じ。

 

 

千葉県

 

 

千葉市、船橋市、習志野市を中心に広い範囲をカバーしていますが、太平洋沿いはまだまだといったところです。

 

東京都

 

 

23区をフルカバー。

それ以外だと武蔵野市・三鷹市・調布市の一部といったところでしょうか。

 

エリアの境目はこんな感じになっています。

 

 

神奈川県

 

 

川崎市、横浜市がエリア内になっています。

神奈川全体から見ると、まだまだこれからのようですね。

 

中部エリア

 

新潟県

 

 

新潟空港を中心に北区、東区の一部がエリア圏内になっています。

市街からは離れているようですね。新潟市内の、学校にアンテナが建っている印象です。

静岡県

 

 

残念ながら、静岡県内にはまだアンテナが建っていません。

しかも、気になるのが岡駅周辺の一部がパートナーエリアである、auのエリアからも外れている、という点です。

ここは一刻も早いアンテナ開設を望みたいところです。

 

愛知県

 

 

名古屋市を中心としたエリアをカバーしています。

エリア境目をズームするとこんな感じになります。

 

 

富山県

 

 

富山駅方面ではなく、富山市と射水市の一部にエリアがあるようですね。

 

関西エリア

 

滋賀県

 

まだエリアがありません。

が、京都と滋賀の境目のごく一部にエリア圏内になっているところがありましたので紹介します。

 

 

山あいにアンテナが建っているように見えますが・・・すぐ近くはパートナーエリアでもないので、なんだか見てはいけないものを見た気分になります笑

 

京都府

 

 

京都駅を中心にアンテナが建っている様子が分かります。

ただ、パラパラとアンテナが建っていることから、塗り絵のようにエリアが広がっていくというよりは、離れ島のように分散されたエリアが集まって一つの集合体になっていくような青写真を想像してしまいます。

 

大阪府

 

 

大阪市内を中心にカバーされています。

 

 

兵庫県

 

 

西は須磨区、東は尼崎市まで。

市内をカバーしているというよりは、海沿いを中心に横に長くアンテナが建っているのが分かります。

 

中国・四国エリア

 

島根県

 

 

米子市郊外と日吉津村の一部、県内を縦断するようにアンテナが広がっています。

4/5現在、山陰・山陽エリアで楽天モバイルが利用できるエリアはここだけになっています。

 

愛媛県

 

 

松山市郊外の一部にアンテナが建っていることがわかります。

 

高知県

 

 

高知市と南国市の、一部のエリアで通信可能になっているようです。

 

 

九州・沖縄エリア

 

福岡県

まだエリアがありません。大都市エリアなのですが、別の大きなキャリアの本拠地ということも影響しているのか、アンテナ整備は進んでいないようです。

 

 

熊本県

 

 

以前ご紹介したことがある熊本県ですが、改めてエリアの状況をお伝えします。

熊本市内と合志市の一部、熊本駅からは外れたエリアに通話圏が広がっています。

 

 

宮崎県

 

 

都城駅から少し東にずれた、都城市郊外及び三股町の一部などにエリアがポツポツと広がっています。

 

沖縄県

 

 

 

 

那覇市と浦添市、2つの市にエリアがそれぞれ広がっています。

ただし、那覇市は市街がエリアにはありません。

しかも市街がauのパートナーエリアからも外れているのが気になるところです。

 

まとめ

 

幅広く網羅されているエリア、アンテナが1本しか建ってなくて、ぱらぱらとした印象の残るエリア、海沿いに行けば繋がるエリアなど・・・地域によって様々な特徴がありますよね。

 

楽天
スポンサーリンク
シェアする
やおブロをフォロー
やおブロ

コメント