【OPPO】新端末・Reno5A発表【楽天モバイル】【ワイモバイル】

スポンサーリンク

はじめに

 

キャリアやSIMフリー版スマホなどを提供している、OPPOから新たな端末が発表されました。

OPPO Reno5A。

OPPO Renoシリーズであり、3Aの後継機となる端末となります。

今回は、すでに楽天モバイルやワイモバイルに端末提供が発表されているこの端末の紹介となります。

 

SIMフリー版は6/11(木)発売。

ワイモバイル版は6/3(木)発売決定。

割引特典や還元特典があるとのこと。現在予約受付中。

ワイモバイル公式ページ(OPPO Reno5A)

 

YouTube版

【OPPO】新端末・Reno5A発表【ワイモバイル版6/3SIMフリー版6/11発売】

 

ブログで使用している画像は公式ページより引用しています。

 

おもな性能・機能

 

OPPO Reno5A公式ページ(オウガ・ジャパン)

 

コストパフォーマンスの高いミドルスペック相当の端末として人気の、OPPO Renoシリーズ。

今回も使い勝手のいい端末になっている模様です。

 

6.5インチフルHD+液晶ディスプレイ

 

Snapdragon765G(CPU)

 

 

メモリ6GB/ストレージ128GB

 

メイン6,400万+モノクロ200万+超広角800万+マクロ200万画素(カメラ)

 

「カメラで選ばれたい5Gスマホ」をうたう、今回の端末。

例えば、メインカメラとサブカメラを利用した、同時動画撮影が可能。

 

また、手ブレ補正機能が強化されている模様です。

 

防水防塵機能IP6X.IP8X

 

 

おサイフケータイ対応

 

バッテリー4,000mAh

 

背面指紋認証

 

Color OS11(Android11相当)

 

重さ182g

 

 

色はアイスブルー、シルバーブラックの2色展開。

 

アイスブルー

 

シルバーブラック

 

MicroSDカード利用可能(シングルSIMスロット)。

イヤホンジャックあり。

 

今回の端末のポイント

 

Renoシリーズ、初の5G対応スマホとなりました。

シリーズの特徴としては、コストパフォーマンス重視のため機能を削ることがあるのですが、今回はディスプレイに有機ELを採用していない点がそれにあたります。

また、認証が背面タイプに移った点をデメリットとして挙げるかたもいらっしゃるようです。

 

個人的にはスマホ防護のため、正面に厚めのフィルムを貼るのですが・・・

正面認証の場合、フィルムが厚いと反応しません。

 

そのため、薄いフィルムを張り付けたり、張り付けないという2択になります。

しかしながら、使用頻度を考えるとスマホ落下および破損のリスクは否定できません。

実際RenoA(正面認証タイプ)を使用し、初めて落下による破損を経験してしまいました…

 

そのため、側面認証→背面認証→正面認証の順に使い勝手の良さを判断しています。

このあたりの好みは分かれるところではないでしょうか。

 

メーカー希望小売価格は43,800円。

ワイモバイル版は39,600円。

各通信会社が行うであろう、ポイント還元や端末割引などの利用を考えても、これまでのシリーズ同様、お得に手に入れられる端末に仕上がっているのではないでしょうか。

 

購入・申し込み検討の参考になれば幸いです。

今回は以上です。

ブログやYouTubeでは、楽天関連や通信会社をメインにさまざまな役に立つ情報を発信。

動画やブログ作成の励みになります。

役に立ったと思ったらブックマーク・YouTubeチャンネル登録およびTwitterのフォロー、よろしくお願いします。

 

やおブロ – YouTube

やおブロ(やくだつおとくなブログ) (@yaoyorozu0322) / Twitter

 

 

その他楽天
スポンサーリンク
シェアする
やおブロをフォロー
やおブロ

コメント