【楽天モバイル】MNP(他社乗り換え)で2万ポイント!新キャンペーンが追加

スポンサーリンク

はじめに

 

楽天モバイルからあらたなキャンペーンが追加されました。

これまでは、端末セット申し込みがおとく、楽天ポイント還元キャンペーン(現在は最大25,000ポイント)。この1本でした。

 

最大25,000ポイント獲得できる端末の一部

 

今回追加されたのはMNP(他の通信会社から乗り換え)キャンペーン

今回はこちらの紹介になります。

 

※ブログで使用している画像は公式ページより引用しています。

 

YouTube版

 

 

SIMのみ契約OK。MNPキャンペーン

 

楽天モバイルキャンペーンページ

 

MNPで楽天モバイルに乗り換えるかたにポイント還元!

MNPとは、今お使いの電話番号はそのまま。

他の通信会社から楽天モバイルに契約を変えること(MNP手続きが必要です)。

久しぶりに楽天モバイルらしいキャンペーンが始まった、という印象があります。

 

20,000ポイント獲得の流れ・仕組み

 

これまでの「契約するだけでもらえる」5,000ポイント(=新規申し込みでももらえる、基本ポイントとよばれているもの)

+

あらたにMNP契約ポイント15,000ポイント追加

合計、20,000円相当の楽天ポイントプレゼント!という流れです。

ただしこれまで通り、ポイントを獲得するための条件が存在します。

といっても条件は契約し、開通し、電話を掛ける(Rakuten
Linkアプリを使用し10秒以上)。これだけです。

 

ポイント獲得条件などをまとめたブログはこちら。

【楽天モバイル】端末セット申し込み・楽天ポイント獲得方法おさらい(6/1更新)

 

最大20,000ポイント還元!iPhone端末の一部

 

今回のキャンペーンに在庫は関係なし

 

これまではiPhoneやandroid端末など、端末セットによる申し込みではじめて、大きく還元を受けることができました。

しかし、これには欠点があり、それは商品在庫。
ポイント還元を受けたくても、欲しい端末が「品切れ」ではどうしようもありません。

 

これは、OCNモバイルONEやドコモに端末をセット販売するgoo simsellerなども、同じようなことが言えます。

 

goo simsellerで取り扱っている、最新機種OPPO reno5A。値引き後価格はおとくですが、実際は品切れで申し込むことができない

OPPO Reno5A(goo simsellerホームページ)

 

しかし、今回のキャンペーンにはそのことは関係ありません。

今回、ポイント還元を受ける幅・タイミングが広がったことで、よりおとくに申し込むことができるようになったのではないでしょうか。

楽天モバイルMVNOなど、一部例外となるMNPがあります。
また、還元ポイントには期限があります。使い忘れのないように。
詳しくは公式ページをご確認ください。

 

乗り換え利用での申し込み・比較検討の参考になれば幸いです。

 

 

今回は以上になります。

ブログやYouTubeでは、楽天関連や通信会社をメインにさまざまな役に立つ情報を発信。

役に立ったと思ったらブックマーク・チャンネル登録およびTwitterのフォロー、よろしくお願いします。

 

やおブロ – YouTube

やおブロ(やくだつおとくなブログ) (@yaoyorozu0322) / Twitter

 

楽天
スポンサーリンク
シェアする
やおブロをフォロー
やおブロ

コメント