【楽天モバイル】第8回・全国各地の楽天回線・エリア情報(2020.6.3)

スポンサーリンク

はじめに

 

 

 

楽天モバイルキャリア(MNO)のアンテナ情報が更新されました。

前回までの楽天モバイル・サービスエリア情報はこちらのリンクから飛ぶことができます。

 

 

※ブログやYouTubeで使用している画像は公式ホームページより引用しています。

ブログやYouTubeでは、楽天関連や通信会社をメインにさまざまな役に立つ情報を発信。

役に立ったと思ったらブックマーク・チャンネル登録およびTwitterのフォロー、よろしくお願いします。

 

やおブロ – YouTube

やおブロ(やくだつおとくなブログ) (@yaoyorozu0322) / Twitter

 

北海道エリア

 

 

 

札幌市近郊の地図です。

今回は札幌市の更新はありません。

では、どこのエリアのアンテナが拡大したかというと・・・

 

 

 

江別市 NEW!!

札幌市の東にあたる江別市が新たに楽天モバイルのエリア圏内に入りました。

駅でいうと高砂、江別駅。

 

地名でいくと中央町、東光町、若草町、東野幌、ゆめみ野東町など初アンテナ開設なことを考えると広い範囲をカバーしています。

 

 

前回、新たに楽天モバイルエリアに追加された小樽市近郊です。

今回、エリアがさらに拡大した模様です。

 

 

小樽市西部です。

こちらのエリアが新たに開拓されました。

 

地名でいくと小樽市長橋、赤岩、手宮、高島、祝津などがエリア圏内です。

 

 


全国630店舗以上!リラクゼーション店【りらくる】

 

東北エリア

 

山形県 NEW!!

 

 

 

東北地方第三のエリアとして山形県にも新たにアンテナが開設されました。

場所としては、山形駅の西部に広がっています。

 

こちらも初めてのアンテナ開設にもかかわらず、広い範囲をカバーしているなという印象です。

 

中部エリア

 

三重県

 

 

四日市市周辺の地図です。

 

三重県はすでに桑名市の一部が楽天モバイルエリア圏内にあったのですが、広い範囲にアンテナが開設されたのははじめて。

 

海沿いのエリアが中心になります。

注意しておきたいのが、エリア圏内西側のとなりが楽天エリアでもパートナーエリアでもない、電波の入らない地域があるということ。

(地図上にある、真っ白な部分)

 

このエリアを行き来するかたはご注意を。

 

山陽・山陰エリア

 

鳥取県

 

 

ここは鳥取県は米子市近郊、すでにエリアがひろがっている地域の地図です。

 

そこからさらに東部にいったところに新たにアンテナが開設されていました。

 

 

 

むきぱんだ史跡公園の北側、西伯郡の一部にエリアが広がっています。

大山インターチェンジ(IC)も近いところ。

 

このエリアもそうですが、高速道路沿いにアンテナが広がる、というのも楽天モバイルアンテナ開設の特徴といえるでしょう。

 

岡山県 NEW!!

 

 

 

岡山県にもアンテナが建ちました。

倉敷市、といっても倉敷市街(倉敷駅周辺)ではなく、山陽新幹線新倉敷駅側に位置する場所です。

 

地名でいうと玉島(中央、八島、道口)のあたり。

こちらのエリアもやはり、高速道路をまたぐようにアンテナが開設されています。

 

九州・沖縄エリア

 

沖縄県

 

 

北海道エリア同様、楽天モバイルエリアの発展が目ざましい、沖縄県。

那覇市がさらにエリアが拡大されました。

 

 

前回と比較すると拡大地域はそこまで大きくないのですが、一度アンテナが開設されてそのあと広がりを見せていないエリアもあります。

そのなかで順調に少しずつ広げている様子は、北海道とここ、沖縄くらいなもので、非常に勢いを感じます。

 

このまま沖縄の玄関口、那覇空港方面までアンテナが広がっていけば、沖縄エリアの楽天モバイルのさらなる需要拡大につながるものと思われます。

 

 

まとめ

 

前回、前々回とやや停滞しているように思えた楽天モバイルアンテナ開設。

 

今回は久しぶりに新しい県や地域にアンテナが開設され、楽天モバイル開通当時の勢いを感じることができました。

 

また、北海道と沖縄エリアのアンテナ拡大が目ざましく、両地方に特に力を入れているのが分かりました。

 

今後も随時、更新状況をお伝えしていきますのでよろしくお願いします。

楽天
スポンサーリンク
シェアする
やおブロをフォロー
やおブロ

コメント