【楽天モバイル】第10回・全国の楽天回線・アンテナ開設情報(2020.6.18)

スポンサーリンク

はじめに

 

 

楽天モバイルキャリア(MNO)のアンテナ情報が更新されました。

今回はちょうど10回目にあたるブログとなっています。

前回までの楽天モバイル・サービスエリア情報はこちらのリンクから飛ぶことができます。

 

 

※ブログやYouTubeで使用している画像は公式ホームページより引用しています。

ブログやYouTubeでは、楽天関連や通信会社をメインにさまざまな役に立つ情報を発信。

役に立ったと思ったらブックマーク・チャンネル登録およびTwitterのフォロー、よろしくお願いします。

 

やおブロ – YouTube

やおブロ(やくだつおとくなブログ) (@yaoyorozu0322) / Twitter

 

北海道エリア

 

 

 

更新の頻度の高い、北海道地方。

札幌市近郊で今回も更新がありました。

 

 

比較してみないと分からないくらいの変化ですが、確実に少しずつ広がっているのが分かります。

 

 

小樽市

前回と比較してみるとこんな感じ。

 

 

前回よりもさらに海沿いにエリアが広がった印象があります。

北海道の海の玄関口、小樽港で通信ができるまでもうすぐ。

 

関東エリア

 

千葉県

 

 

 

通信エリアは広いものの、更新頻度の少ない関東エリア。

今回少しではありますが、エリア拡大しました。

 

 

 

 

比較してみると、千葉市の緑区の周辺が拡大していました。

 

中部エリア

 

三重県

 

 

すでにアンテナが開設されている三重県・四日市市

今回、あらたにアンテナができました。

場所は四日市ジャンクション付近。

 

関西エリア

 

滋賀県

 

 

すでにエリアが拡大している、東近江市

 

 

こちらも四日市市と同様、インターチェンジ付近を中心にエリア拡大していっています。

 

 

こちらはすでにアンテナが建っている、彦根市

市内の別の場所に新しくアンテナが開設されました。

 

地域でいくと田附町、本庄町、金沢町あたり。

JR琵琶湖線稲枝駅周辺がエリア入りしました。

 

中国エリア

 

岡山県

 

 

倉敷市周辺の地図です。

湾岸沿いにぐっとエリアが拡大しています。

 

 

比較図です。

2つの地図に縮尺の違いがあるのが分かるでしょうか。

これには理由があります。

 

前回ブログに書いた、【拡大するとエリアが表示されない】という現象です。

 

 

例えば倉敷市を拡大して詳細をしようとするとこうなります。

エリア検索ではときどきこういう症状になりますが、縮小した状態の地図が正しい地図のようです。

 

広島県

 

 

広島市です。

前回、MAZDAズームスタジアム周辺に開設されたアンテナ。

今回、東側に広がって大きく拡大しました。

 

 

エリアは広島市郊外から安芸郡府中町にかけて広がっていました。

あらたに拡大したエリアは今まで広がったエリアと同じくらいはありそうです。

ほかにいくつかエリアがぽつぽつとできています。

 

九州エリア

 

宮崎県

 

 

都城市周辺。

いままで広がっていたエリアの西側に大きく通信エリアができました。

 

 

比較すると大きく違いがあるのがわかります。

今回の拡大により、都城市内のエリアが広がっただけでなく、ほんのわずかですが鹿児島県がはじめてエリアに入りました。

 

住所を確認してみると 鹿児島県曽於市。財部町(そおし。たからべちょう)。

つまり宮崎県と鹿児島県の県境にまたがってアンテナが開設されたことになります。

 

おわりに

 

今回の更新情報は以上になります。

 

更新・拡大を続けるエリアと、停滞しているエリアにはっきり分かれてきたような印象が残ります。

 

そろそろ新しくアンテナが開設される県が増えて欲しいところです。

 

次回以降も楽天モバイルの更新情報を随時お知らせしていきます。

よろしくお願いします。

楽天
スポンサーリンク
シェアする
やおブロをフォロー
やおブロ

コメント