mineo(マイネオ)新プランで1.5Mbps/3.Mbpsデータ使い放題!【マイそく】

スポンサーリンク

はじめに

 

mineo「マイそく」公式ページ

 

現在、お試し3か月割引キャンペーンを実施中。

MVNO、mineo(マイネオ)から新しいプランが登場しました。

今回はこちらの紹介となります。

 

 

 

※使用している画像は公式ページより引用しています。

 

【マイそく】プランの詳細

 

 

今回あらたにスタートするプラン名は「マイそく」。

3/7(月)スタート。

マイそくプランにはふたつのタイプとオプションサービスが存在します。

mineoには通信回線を3つのキャリアから選択できますが、どのキャリアでも・どのSIMプランでも利用することができます。

 

スタンダードとプレミアム

 

スタンダード月額料金990円

通信速度最大1.5Mbps。

一部(平日月~金の12:00~13:00までの一部時間帯)を除き使い放題になるプランです。

こちらはその通信速度から、オプションサービスとして存在しているパケット放題Plusとよく似ていますね。

 

パケット放題Plus(mineo公式ページ)

 

いっぽう、プレミアム月額2,200円

こちらの通信速度は最大3Mbpsまで出ます。

 

 

こちらも一部時間帯を除いて、使い放題になるプラン。

スタンダード同様、一部時間帯のみ通信速度が32kbpsまで制限される点は注意が必要です。

また、帯域制限もあります。

3日間の使用容量が10GBを超えた場合、通信速度が32kbpsになってしまう点にも注意が必要です。

 

おすすめする人・比較対象となる他社プラン

 

 

いずれのバージョンもWi-Fiなど、お昼時間にほかの通信環境が利用できるか、昼時間にデータ通信を使わない人におすすめ。

バーコード決済やラインのやり取り程度なら32kbpsでも可能です。

 

最高速度よりも、最低通信速度を底上げするプラン。

donedoneの50GBプラン(ベーシックU/カスタムUプラン)に似ていますが、あちらは月50GBの容量制限付き。

反対に、お昼時間の速度制限はありません。

 

 

比較対象としてはピッタリのプランと言えそうです。

 

高速データ無制限オプション

 

また、auのサブブランド、povo2.0のトッピングでもあった、24時間データ使用無制限オプションも存在。

もちろん速度制限・帯域制限はありません。

料金は1回(24時間)330円

 

 

今回は以上になります。

ブログや動画ではスマートフォンや通信会社の情報などを紹介。

個人的に「これは買いたい!興味がある」と思ったものを中心に紹介しています。

ブックマークやチャンネル登録などしていただけると作成の励みになります。

よろしくお願いします。

 

やおブロ – YouTube

やおブロ(@yaoblo1021) / Twitter

 

通信会社
スポンサーリンク
シェアする
やおブロをフォロー
やおブロ

コメント