4/1~幅広い容量設定と3つの特典が魅力!。イオンモバイル「さいてきプラン」【MVNO】

MVNO(格安通信会社)関連のプラン紹介になります。

スポンサーリンク

はじめに

 

公式ホームページ

※使用している画像は公式ページから引用しています。

 

MVNOイオンモバイルから、4/1新プランが誕生しました。

MVNOの新プラン、4月スタートラッシュに参戦です。

1GBごとに容量を細かく刻んで、毎月変更可能という、幅広い料金設定ができるプランの紹介となります。

 

もっともおすすめなのはやはり、イオン系のショップやカードを普段、日常的に利用しているかた。

また、毎月のデータ使用量が月によって多かったり、少なかったり。「ムラ」のある人向けとも言えるでしょう。

楽天モバイルでいうところの楽天ポイントにあたる、WAONポイントがたまる特典があるためです。

 

ブログやYouTubeでは、楽天関連や通信会社をメインにさまざまな役に立つ情報を発信。

役に立ったと思ったらブックマーク・チャンネル登録・Twitterのフォローお願いします。

 

今回のYouTube版です。

 

プランの概要

 

通信回線とSIM選び

 

通信回線はドコモとau回線から選択。

 

 

SIMは音声通話SIMとデータSIMから選び、さらに音声通話にはシングルで利用するタイプのほかに、2人以上で使えるシェアプランとに分かれています。

 

 

通話は通常22円/30秒ですが、イオンでんわ(イオンモバイル公式アプリ)を利用することで11円/30秒で掛けることができます。

 

3つのプランにバリエーション豊富な容量設定

 

そして、容量ですが、これがかつて見たことのないようなバリエーションになっています。

 

 

音声通話プランの料金表です。

0.5GB(500MB)から始まり、その後は10GBまでは1GB刻みで11通り。→【さいてきプラン】

12GBから最大50GBまでの6パターン。→【さいてきプランMORIMORI】

なんと全17通りの容量が存在します!

この大きく分けてふたつのプランそれぞれの容量の範囲であれば、毎月容量設定・変更が可能になっているのが特徴といえます。

 

例えば【さいてきプラン】であれば、今月0.5GB利用して1,023円、

翌月は10GBに変更して2,068円という利用が出来るということです。 

 

 

シェアプラン4GBからのスタートとなりますが、それでも7+6通り=全13パターンの容量が存在します。

こちらも10GBまでが【さいてきプラン】、12GB以降の6プランを【さいてきプランMORIMORI】と呼んで運用します。

 

 

データプラン。

音声通話プラン同様、11+6=全17通りの容量が用意されています。

もちろん、3つのプランのなかではもっとも安くなっています。

 

この【さいてきプラン】、【さいてきプランMORIMORI】のふたつのプランに加えて。

60歳以上のかたが利用対象の【やさしいプラン】を合わせた、合計3つのプランがイオンモバイルの新プランとなります。

 

翌月のデータ容量の変更はマイページからできるほか、店頭またはイオンモバイルお客様センターでも可能とのこと。

 

イオンモバイル取り扱い店舗一覧(公式ページ)

 

イオンモバイル「春得」

 

公式キャンペーンページ

 

5/31まで実施中のキャンペーン。

全部で3つの特典が用意されています。

残念ながら、データSIMはキャンペーン対象外となっていますのでご注意ください。

 

春得1

 

料金は税抜き表示。550円から利用できます

 

まずは容量プラン限定、月額料金が3か月間「春得」料金で利用できる特典です。

 

料金は税抜き表示

 

音声プランの場合、例えば4GBだと契約翌月から通常だと1,738円のところ、月額550円で3か月利用できます。

(契約月は通常料金を日割り計算)

 

 

シェアプランだと、4GBなら3か月間、通常だと1,958円のところ、月額770円で利用することができます。

いずれのプランも4GB~8GBのあいだで設定変更が可能で、それ以外の容量に変更した場合はサービス終了となる点は注意。

 

 

また、通話オプションとなる、イオンでんわ10分かけ放題サービスが契約翌月から3か月間、通常935円→月額330円で利用することも可能。

(こちらも契約月は935円の日割り計算となります)

 

春得2

 

 

こちらは申し込むだけで受けられる特典です。

新規もしくはMNP(のりかえ)により、3,000円もしくは5,000円相当のWAONポイントがもらえます。

 

春得3

 

 

指定端末セットで申し込むと、さらに端末ポイントとして5,000円相当のWAONポイントがもらえます。

端末はiPhone8をはじめとした計5端末。

 

春得2+3の重複NGにはなっていないため、最大10,000円相当のWAONポイントがもらえる計算になります。

 

申し込みには契約事務手数料3,300円が必要になります(一部例外あり)。

また、各特典やサービスの利用には例外となる利用方法などが存在します。

詳しくは公式の注意事項などを参考にしてみてください。

申し込み・比較検討の参考になれば幸いです。

 

コメント